MENU

ナリセンの貢献度とは?上げ方やボーナス内容について

ナリセンにて嬉しい特典やボーナスがゲットできる『貢献度』。

 

今回はそんな貢献度の意味と上げ方について、さらに貢献度を上げることで得られるボーナス内容についてご紹介していきます。

 

「貢献度って何?」「貢献度を上げるメリットを知りたい」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

貢献度の意味

貢献度とは、判金の購入額に応じたランク制度のことです。

 

ある一定数まで判金を購入すると、ワンランクずつ貢献度が上がるような仕組みになっています。

 

貢献度が上がると…

 

  • 美人が身籠る確率UP
  • 歴訪での体力上限UP
  • 美人呼出の精力上限UP
  • 歴訪運勢の変更回数UP
  • 跡取育成の活力上限UP
  • 神の恵みの毎日回数UP
  • 跡取りの上限UP

 

などの特典が得られるので、貢献度を上げれば上げるほどゲームをより有利に進められるようになります。

 

ちなみに貢献度の上限は12。

 

貢献度12ともなると上限回数・パラメーター数値がかなり上昇しますが、必要な課金も相当額になるのでムリのない範囲内での課金をおすすめいたします。

 

貢献度の上げ方

貢献度を上げるためには、判金購入という課金が必要になります。

 

画面上部に表示されている小判マーク隣にある『+』マークをタップ→判金購入の画面で購入するセットを選択すれば購入可能。

 

判金を購入すると画面上部に表示されている貢献度ゲージが上昇し、ゲージがマックスになると貢献度がワンランク上がる仕組みになっています。

 

ちなみに判金購入の画面から『貢献度達成』を開くと、貢献度によって上昇する詳細な数値が確認できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

貢献度ボーナス内容

貢献度が上がると数値上昇といった特典を得られるだけではなく、貢献度に応じたオプション・家来・美人といったボーナスもゲットできます。

 

貢献度1

貢献度1では、関所での自動戦闘が開放されます。

 

自動戦闘は『戦闘開始』や『戦闘終了』画面をタップしなくても、ステージ内の戦闘を自動で進めていってくれるオプションのことです。

 

これは関所の第5章をクリアすれば貢献度を上げなくても開放されるものなので、そこまで大きなメリットに感じないかもしれませんが…。

 

いちいち画面をタップするのが面倒、放置ゲーム感覚で楽しみたいという方は、貢献度を上げて早い段階からゲットしておいても良いかもしれませんね。

 

貢献度2

貢献度2では、美人『お市』がゲットできます。

 

さらにおまけとして美人親密度・美人魅力値を上げてくれる専用アイテムも手に入るので、美人の育成・跡取りに力を入れている方にとっては嬉しいボーナスですね。

 

貢献度3

貢献度3では、従六位になった際に関所スキップが開放されるようになります。

 

こちらは貢献度でしか手に入らない関所時短オプションなので、貢献度3まで頑張って課金する価値のあるボーナスになっていますね。

 

さらに貢献度3になると、レアリティSSRの家来『真田幸村』もゲットできます。

 

真田幸村に対応する美人が貢献度2で手に入るお市なので、貢献度3までは上げておいても損はないかなと思います。

 

貢献度4

貢献度4では、美人『静御前』がゲットできます。

 

静御前は初回判金購入ボーナスで手に入る伊達政宗に対応している美人なので、伊達政宗を強化したいと考えている方には嬉しいボーナスですね。

 

貢献度3までを1つの目安として上げている方が多いかもしれませんが、個人的にはもう少し足を伸ばして貢献度4までは上げておいても良いのではないかなと思います。

 

貢献度5〜貢献度8

貢献度5〜8ではそれぞれ対応した家来・美人がゲットできます。

 

  • 貢献度5では家来『武田信玄』
  • 貢献度6では美人『細川玉子』
  • 貢献度7では家来『徳川家康』
  • 貢献度8では美人『三条夫人』

 

徳川家康と細川玉子、武田信玄と三条夫人が対応しているので、家来を強化したいと考えている方は対応した美人がゲットできる貢献度まで上げても良いかもしれませんね。

 

貢献度9〜貢献度12

貢献度9〜12では、それぞれ対応した家来・美人がセットでゲットできます。

 

  • 貢献度9では家来『徳川家康』と美人『寧々』
  • 貢献度10では家来『織田信長』と美人『斎藤帰蝶』
  • 貢献度11では家来『西郷隆盛』と美人『系』
  • 貢献度12では家来『坂本龍馬』と美人『おりょう』

 

対応した家来と美人が一気にゲットできるので、総合勢力UPにかなり貢献してくれるようなボーナスですね。

 

特に貢献度上限である貢献度12ともなると、今までのボーナスとは桁違いの総合資産・初期魅力値を兼ね備えているセットになっています。

 

まとめ

貢献度についてご紹介しました。

 

貢献度は上げれば上げるほどゲームが有利になるオプションや特典、家来・美人といったボーナスがゲットできる魅力的な制度になっているのでどんどん上げたくなりますが…。

 

課金をしないと貢献後は上げることができないので、ボーナスを狙うあまり予算を越えた課金をし過ぎないようにご注意ください!


このページの先頭へ